Pentahoによるデータ分析 > Pentaho運用TIP集 
Pentaho運用TIP集 >> 記事詳細

2014/08/22

Saikuアナリティクスの操作方法(5) ダイシング

Tweet ThisSend to Facebook | by:Tsuchiya
前回まででOLAP分析を行う際の主な操作方法として、ドリルダウンとスライシングを説明しましたが、最後にダイシングについて説明します。
 ダイシングとはダイス(さいころ)に見立てたキューブを転がすように、軸を自由に入れ替える方法です。ダイシングを行うとテーブルの行・列の構造が大きく変わりますので、OLAP構造の編集を行うことになります。
20:00 | ユーザ向け情報